【牧場のパン屋さん カウベル】佐田町にある米粉を使ったパン屋さん




牧場のパン屋さん カウベルとは?

出雲市佐田町にある米粉を使ったパンを提供している 「 牧場のパン屋さん カウベル 」 さん。

佐田町の大自然に囲まれて営業しているパン屋さんで、山奥にもかかわらず多くの方が訪れる人気のお店です。

有名な 「 須佐神社 」 からほど近い場所にあるパン屋さんに、お邪魔してきました。

どんなお店?

出雲市佐田町の 「 伊藤牧場 」 さんに併設されています。

カウベルさんのアクセスは、佐田町の矢源寺橋交差点を西に1.3㎞ほど進むと

道路沿いにカウベルさんの看板があるので、こちらの道を降りて300mほど進むとお店に到着です。

お店の前には、ベンチなどがあります。
天気の良い日に、ベンチでパンを食べたりするのも良さそうです。

ログハウス風の可愛いお店に入ると

おいしそうなパンが並べられていました。
種類は多くないですが、食パンから惣菜パンまでお客さんが欲しいパンをきっちり揃えている印象です。

メロンパンは、通常の 「 メロンパン 」 とふわふわ食感の 「 ふわふわメロン 」 の2種類があります。

惣菜パンは、「 ピザ 」 やハムとたまごをトッピングした 「 ハムデラックス 」 があります。
この他にも 「 焼きカレー 」 やお好み焼き風の 「 ねぎ焼き 」、コーンがたっぷり乗った 「 コーンぱん 」 などがあります。

牧場らしく、可愛い牛さんの 「 牛ぱん 」 やうさぎをイメージした「 ジャムぱん 」 もあります。

牛乳から作られた 「 牛乳食ぱん 」 は、カウベルさんで人気の商品のひとつです。
もちもちの食感が楽しめ、牛さんが刻印されています。

米粉パンから作られた 「 ラスク 」 などもあります。

ラスクは、めずらしい 「 ぬれラスク 」 や黒糖をまぶした 「 黒ラスク 」 があります。 
ちょっとした手土産にぴったりな商品です。

店内にはカフェスペースもあるので、買ってすぐにパンをいただく事ができます。

入口を入ってすぐの場所にも、カフェスペースが。
とても解放感がある明るい雰囲気です。

カウベルのもちもち米粉パン

塩ぱん ¥90

見た目にもシンプルな塩パン。
もちもちの食感の生地で、パンの底はサクサクしています。
このふたつの食感と塩加減で、ひとくち食べると止まらなくなる商品です。

牛ぱん ¥180

あっさした練乳クリームがたっぷりと入っています。
可愛い見た目で、子供も喜ぶパンです。

メロンぱん ¥150

みんな大好きなメロンパンです。

ふっわふわの食感がたまらない生地。
くちどけが良く、しつこくない優しい甘さも絶品です。

焼きカレー ¥180

マヨネーズと福神漬けがトッピングされているカレーパン。

少しスパイシーなカレーが、食欲をそそります。
マヨネーズと一緒に食べると、まろやかなカレーが味わえます。
おすすめのカレーパンです。

フレンチトースト ¥180

カウベルさん自慢の牛乳食ぱんを使用したフレンチトーストです。

たまご液がしっかり中まで浸み込んでいて、とろとろの食感に仕上げられています。
もちもちの食パンとたまごの甘みが最高です。

お店の情報

店名 牧場のパン屋さん カウベル

住所 島根県出雲市佐田町反辺727-1

TEL 0853-84-1007

営業時間 9:00~16:00

定休日 火曜日

タバコ 完全禁煙

駐車場 あり(6台)

まとめ

出雲市佐田町で人気のパン屋さん 「 牧場のパン屋さん カウベル 」 さん。

米粉を使ったパンは、どれもふわふわもちもちの食感が楽しめるおいしいパンばかりでした。

須佐神社参拝の際には、ぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか。