【一畑薬師】出雲市の紅葉も楽しめる目のお薬師さまのお寺




一畑薬師とは?

出雲市にある千年以上の歴史を持っている 「 一畑薬師 」 。

「 目のお薬師さま 」 として全国的に有名なお寺で、ご利益にあやかろうと多くの方が参拝されるお寺です。

観光スポットのひとつにもなっているお寺に行ってきました。

一畑薬師は紅葉もきれい

一畑薬師と呼ばれて親しまれている 「 一畑寺 」 には、駐車場からこちらの道を歩いて行きます。

駐車場から本堂までの道を 「 縁結 ( けえちん ) の道 」 と呼ばれていて、縁結びの語源にもなっている仏教の言葉 から名付けられています。

縁結の道を歩いて行くとまんじゅうやおそばなどのお土産屋さんが並んでいる商店街があるので、休憩がてらお土産を選んだりもできます。

一畑薬師の本堂までには 「 いろはもみじ 」 もあり、秋になると紅葉も楽しむ事もできます。

紅葉スポットとしても、なかなか良い場所だと思います。

▽こちらも紅葉がきれいなおすすめのスポットです。

【鰐淵寺】島根県内でもその美しさで有名な紅葉スポット

11月 19, 2019

車いすを利用されている方は段差がない道が商店街を過ぎたあたりにあるので、そちらを通って参拝する事ができます。

縁結の道の先にある、こちらの階段を上がると一畑薬師の境内に到着です。

階段を上りきると、仏教の守護神の仁王尊が安置されている仁王門があります。

こちらが、一畑薬師の本堂です。
とても風格が感じられる造りの建物になっています。

本尊の 「 薬師如来 」 の両隣には、「 日光菩薩 」 、 「 月光菩薩 」 、 「 十二神将 」 が祀られています。

目のお薬師さまのご利益だけでなく、「 子供の無事成長」 や 「 家内安全 」 、 「 心願成就 」 などの御利益もあります。

絵馬は数種類あり、絵馬供養料は500円となっています。

本堂の隣には、「 観音堂 」 があります。

本尊は 「 瑠璃観世音菩薩 」 です。
中国観音霊場 第26番、百八観音霊場 第31番の札所になっているので、たくさんの方が巡拝されています。

こちらは、本堂の近くにある御霊水がいただける場所。

一畑山の清水を使った御霊水で、「 衆病悉除 」 や 「 身心安楽 」 のありがたいお水と言われています。

近づくと薬師如来の薬壺から、御霊水がでてきます。

十六羅漢堂には、お釈迦様の16人の銅像が並べられています。
細かいところまで表情が再現されていて、迫力のある銅像です。

おすすめのひとつが、境内から眺める景色が素晴らしい事です。
とても見晴らしが良く、宍道湖を一望できます。

こちらの 「 下生閣 ( あさんかく ) 」 内にある総受付では、ご祈念の受付やお守りなどの授与がされています。

板札などのお札から身体健全のお守りなど、

学業にご利益があるとされているお守りまで、たくさんの種類のお守りがあります。

チョコを使ったお菓子や豆菓子、金平糖やおまんじゅうまでお土産に喜ばれそうな商品もたくさんありました。

下生閣では、お茶湯をいただく事もできます。

お茶湯とは一畑山の清水を沸かして作った御霊茶で、毎朝祈念した霊験あらたかなお茶です。
「 一畑 」 で栽培された特別なお茶では、まぶたに付けるとご利益があると言われています。

冥加料500円を払って徳利に入れて持ち帰る事もできます。

また御霊茶は茶葉の授与もされているので、自宅でゆっくりと味わえます。

駐車場までの帰り道にも、きれいな紅葉が楽しめました。

一畑薬師のアクセスや駐車場など

住所 島根県出雲市小境町803

TEL 0853-67-0111

受付時間 8:30~17:00(総受付)

駐車場 あり(200台)

一畑薬師は出雲市、松江市内から30~40分ほどの場所にあります。

お車で行く場合は、国道431号線の一畑薬師入口交差点を北に進みます。

交差点から2.5㎞ほど進むと、こちらの看板を左折します。

あとは道なりに進むと、一畑薬師の駐車場に到着です。

駐車場は200台が駐車するスペースがあり、停めやすい充分な広さです。

バスを利用される場合は、「 一畑口 」 駅から、バスで10分程度で行く事ができます。

まとめ

目のお薬師さまとして有名な一畑山にある 「 一畑薬師 」 。

目のご利益以外にも、子どもの無事成長や心願成就などのご利益もあると言われているお寺です。

季節ごとにまつりや坐禅会、もみじのライトアップなどの行事もあるので、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。