【とれとれ海鮮丼 マルセン】神門通りで獲れたて海の幸をどんぶりで堪能できるお店




とれとれ海鮮丼 マルセンとは?

2022年11月にオープンした海鮮丼のお店 「 とれとれ海鮮丼 マルセン 」 さん。

プランクトンや小魚が豊富な対馬暖流が流れ、漁場に恵まれた日本海の幸を贅沢に使うどんぶりが満喫できるのが特徴です。

出雲大社参拝で厳選された海産物が楽しめるお店に行ってきました。

とれとれ海鮮丼 マルセンはどんなお店?

評判の良いおそば屋さん 「 そば処 出雲えにし 」 さんの2階にお店を構えています。
出雲大社の 「 二の鳥居 」 から、南に130mほど進んだ場所にあります。


▽そば処 えにしさんの詳細はこちらです。

【手打ちそば処 出雲えにし】神門通りで良質なそば粉で作る香り高いそばが味わえるお店

12月 11, 2020

お店に入ると

テーブルが11卓ある広さで、二の鳥居を眺めながら食事ができるテラス席もあります。

とれとれ海鮮丼 マルセンのメニュー

日本海で獲れた海の幸を使うバラエティーに富んだどんぶりメニュー。
サーモンやねぎとろなど数種類のネタが乗せられた 「 海鮮丼 」 や、身の柔らかさと脂が特徴な 「 のどぐろ丼 」 がいちおし。
生ものが得意ではない方には、「3種の炙り丼 」 もおすすめです。

鮮度が決め手なマルセンの海鮮丼

海鮮丼 ¥1,750+税

サーモンにいくら、ねぎとろなどが乗せられた定番のメニュー。

きらきら光るいくらやふっくらした見た目から、鮮度の良さが伝わります。
シャリが隠れるほどのネタの量で、食べ応えも満足できます。

のどぐろ丼 ¥1,600+税

真鯛などの高級魚と比べても劣らない魚として、島根でも有名なのどぐろが堪能できます。
柔らかくふっくらした身から脂の旨味が口いっぱいに広がり、すぐあとに炙られた香ばしい風味が押し寄せます。
脂にしつこさはなく、トッピングされた大葉と一緒に食べると上品な味わいに感じられます。

カニ出汁 みそ汁 ¥100+税

シンプルにねぎだけが使われていて、だしの香りが感じられる仕上がりです。

お店の情報

店名 とれとれ海鮮丼 マルセン

住所 島根県出雲市大社町杵築南836-1 おくにビル2F

TEL 090-6931-1822

営業時間 10:00~17:00

定休日 不定休

タバコ 完全禁煙

駐車場 なし(神門通り交通広場駐車場などの公共駐車場を利用)

まとめ

松江市でお茶のおいしさを伝えるお茶屋さんの千茶荘さんが展開するお店のひとつ 「 とれとれ海鮮丼 マルセン 」 さん。

豊富な漁場と対馬暖流の恵みで育てられた海産物を、どんぶりとしてさまざまなメニューを提供されています。

出雲大社参拝の際に山陰の海の幸が楽しめるお店、ぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか。