【なんぽうパン】出雲市でバラパンを作る老舗のパン屋さん




なんぽうパンとは?

ご当地パンのバラパンを製造している事で有名なパン屋さん 「 なんぽうパン 」 さん。

60年以上たった今でも愛され続けるバラパンが評判で、地元の方だけではなく多くの県外の方からも支持されているパン屋さんです。

バラパンが人気のパン屋さんですが、その他のパンも種類豊富なので調べてきました。

どんなお店?

出雲市知井宮町の 「 藤増ストアー 知井宮店 」 さん近くの栄丁交差点を、西に100mほど進んだ場所に工場を構えています。

ですが、なんぽうパンさんの商品は出雲市内の多くのスーパーなどでも販売されているので、近くのスーパーなどで購入されるのが良いと思います。

こちらは、「 ゆめタウン 出雲 」 さんのパンコーナーで販売されている様子です。
ぱっと見ただけでも、かなりの数のパンが並べられています。

なんぽうパンさんといえば、バラパンはマストです。

種類はバニラ風クリームのバラパン以外に、抹茶バラパンやコーヒーバラパン、クリームと小豆がサンドされた和風バラパンなどがあります。

コーヒーバラパンは濃厚なコーヒーの香りが味わえ、コーヒーが好きな方にはおすすめの味です。

▽バラパンの詳しいレビューはこちらです。

【バラパン】島根のソウルフードとして有名な美しい見た目のパン

9月 18, 2019

アンパンマンやくまのが描かれている可愛いパンもあります。

惣菜パンは、「 ポークソーセージ 」 と 「 ハムエッグ 」 の2種類があります。

食パンは5枚入りと6枚入りの他に、サンドイッチ用がありました。

その他には、いちごやいちじくのジャムを使った 「 ジャムパン 」 も。
メロンパンが5種類ほどあり、どれもおいしそうなものばかりです。

バラパンがメインかと思っていたのですが、たくさんに種類があり人気の秘訣はそこにもありそうです。

なんぽうパンいちおしのパン

ハムエッグ ¥150+税

ふわふわの生地に、たまごペーストがたっぷりと乗せられています。
たまごとハムのコンビが相性抜群で、食べ応えもある商品です。

チョコピー ¥198+税

チョコが薄くサンドされている生地で、さらにピーナッツクリームをサンドした商品。
チョコもピーナッツクリームもそれほど甘くなく、あっさりしていて食べやすい味です。

コーヒーサンドロール ¥140+税

なんぽうパンさんいちおしのパンです。

生地もクリームも、コーヒーの味がしっかりと味わえます。
たっぷりとサンドされているクリームは、なめらかで香り豊か。
いちおしなのも納得です。

出雲塩ぜんざい ¥167+税

ぜんざい発祥の地と言われている、出雲らしいぜんざいを組み合わせたパンです。
粒あんと求肥がサンドされています。

ほのかにバターが香るクロワッサン生地で、塩の味は控えめです。
求肥は少し塩気があり、粒あんの甘さと生地のバターの風味によく合います。
粒あんの食感も良いです。

お店の情報

店名 なんぽうパン

住所 島根県出雲市知井宮町1274-6

TEL 0853-21-0062

営業時間 7:30~18:30

定休日 土曜日

まとめ

出雲市で人気のソウルフードのバラパンを作る 「 なんぽうパン 」 さん。

バラパン以外にもたくさんのパンがあり、菓子パンが特に豊富でおいしいパンばかりでした。

出雲市内のスーパーなどで見かけたら、ぜひ試してみてはいかがでしょうか