【のどぐろチップス】のどぐろを使った山陰限定のおせんべい




のどぐろチップスとは?

日本海で採れたのどぐろを使った 「 のどぐろチップス 」 。

島根で名物になっているのどぐろを使ったお菓子は、旨味が感じられる商品でお土産にも最適です。

お値段もリーズナブルで購入しやすいお土産をご紹介します。



▽こちらの商品は、「 道の駅大社 ご縁広場 」 で購入しました。

【道の駅大社 ご縁広場】出雲大社近くにあるお土産選びや足湯が楽しめる道の駅

2月 3, 2020

海鮮の旨味が味わえるのどぐろチップス

のどぐろチップス ¥330

山陰名物の魚介類をおせんべいにした商品で、「 のどぐろ 」 と 「 しじみ 」 、「 かに 」 の3種類の味がラインナップされています。

のどぐろチップスですが、ポテトチップスではなくおせんべいです。

山陰銘菓の 「 どじょう掬いまんじゅう 」 でおなじみの米子中浦株式会社さんが販売している商品です。

のどぐろチップスに使われているのどぐろは日本海で採れたもので、のどぐろ以外にも干しえびも入っていて海の幸が楽しめそうな印象です。

旨みが詰まったのどぐろチップス

食べてみると、ザクザクの食感のせんべいはくちどけが良い仕上がりです。

のどぐろかどうか分かりませんが、魚の旨味が口に広がり風味豊かなせんべい。

あっさりしていて食べやすい味付けになっています。

のどぐろチップスのカロリーなど

カロリーは、367キロカロリー ( 1袋 ) 。

まとめ

島根のご当地チップスのひとつ 「 のどぐろチップス 」 。

高級魚ののどぐろを使ったせんべいは旨味がしっかりと感じられる仕上がりで、ザクッとした食感も楽しめるせんべいです。

幅広い年代におすすめな商品、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。