【ラーメン茶屋 喰神】出雲市で横濱家系ラーメンを再現したお店が登場!




ラーメン茶屋 喰神とは?

2020年10月にダイニングバーからラーメン屋さんにリニューアルされた 「 ラーメン茶屋 喰神 」 さん。

横浜が本場のラーメンである 「 家系ラーメン 」 が出雲で味わえるラーメン屋さんとして、とても貴重なお店です。

ラーメン屋さんへと華麗に転身された本格家系ラーメンのお店にお邪魔してきました。

ラーメン茶屋 喰神はどんなお店?

出雲市の大津新崎町でお店を構えています。
とんかつが人気の 「 山さ紀 とんとん亭 」 さんの近くにお店を構えています。


▽山さ紀 とんとん亭さんの詳細はこちらです。

【山さ紀 とんとん亭】出雲市でジューシーなとんかつが味わえる老舗のお店

11月 12, 2020

赤い外観が目に留まるお店に入ると

店内はダイニングバーの頃の雰囲気を活かしていて、ラーメン屋さんとしてはおしゃれな空間です。
カウンター席が5席とテーブルが8卓あり、スペース的にも余裕がある印象です。

喰神さんの駐車場はお店から50mほど離れた場所にあり、「 とうぎ皮膚科クリニック 」 さんの斜め向かい辺りにあります。

ラーメン茶屋 喰神のメニュー

ラーメンのメニューは定番の 「 醤油 」 から 「 つけ麺 」 まで4種類が揃っています。
島根県産の味噌を独自にブレンドした 「 味噌 」 も気になります。

どんぶりやごはんものメニューは、がっつりと食べたい時にラーメンとセットにしたいメニューです。

ランチタイムにはお好みのラーメンに鶏のから揚げや半チャーハンを組み合わせたお得なセットもあります。

夜の部限定のメニューには、「 ひねポン 」 や 「 スパイシー鶏唐揚げ 」 などお酒に合う料理が取り揃えられています。

ラーメン茶屋 喰神の本格家系ラーメン

横濱家系ラーメン ( 醤油 ) ¥800

チャーシューやほうれん草、のりが家系らしい見た目のラーメンです。

背脂がほどほどに浮かぶスープは旨味が感じられて、あっさりとした中に豚骨のこってりした味わいも楽しめます。

中太ちぢれ麺はぷりっと歯切れの良い食感です。

半チャーハン ¥350

ラーメンのお供にぴったりなチャーハン。

シンプルな仕上がりでラーメンの味を邪魔しない絶妙な味になっています。

スパイシー鶏唐揚げ ( 3個 ) ¥300

しっかりとスパイスの香りが楽しめるカレー風味に仕上がっています。
肉汁たっぷりジューシーな鶏肉と、ほどよいピリッとした辛さがマッチしています。

お店の情報

店名 らーめん茶屋 喰神

住所 島根県出雲市大津新崎町1-53-2

TEL 0853-24-9889

営業時間 11:30~14:30(L.O.14:00)
     17:30~20:30(L.O.20:00)

定休日 月曜日(夜の部は、金、土、日のみ)

タバコ 店内禁煙(入口近くに喫煙スペースあり)

駐車場 あり(12台)

まとめ

出雲市で本格家系ラーメンが味わえるお店 「 ラーメン茶屋 喰神 」 さん。

コクが詰まったスープが味わえる横浜発祥の味を再現したラーメンの他に、カレー風味が効いた唐揚げもおすすめです。

その味にまた通いたくなるお店、ぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか。