【中華食堂 一番】出雲市の創作な料理で人気の中華のお店




中華食堂 一番とは?

2012年10月に大津朝倉に移転オープンした中華料理のお店 「 中華食堂 一番 」 さん。

「 中華風カツ丼 」 や 「 バジルラーメン 」 などの創作的な中華料理が評判になっており、他の地域の方でも出雲に来たら一番さんで食事をされるくらい人気が知れ渡っているお店です。

出雲市でも人気上位の中華料理のお店に、お邪魔してきました。

どんなお店?

「 グッディー北部店 」 さんのお隣にお店を構えています。
「 洋食酒場 小麦家Gabutto 」 さんがある交差点を、東に200mと少し進んだ場所にあります。

ブラウンの落ち着いた外観に、カツ丼と長崎ちゃんぽんの大きな看板がよく目立ちます。

お店に入ると

なかなか小綺麗な雰囲気で、好印象を持てます。

カウンター席が10席、テーブルとお座敷が2卓ずつあります。

お子様連れのお客さんは、お座敷席がおすすめです。
お子様用の椅子も用意されています。

中華食堂 一番さんのメニューはこちらです。

全てのメニューの麺とごはんは、大盛りにする事ができます。

・麺 大盛り ( 1.5玉 ) ¥70
・麺 特盛り ( 2玉 ) ¥120
・ごはん 大盛り ( 1.5人分 ) ¥100

店先の看板にもあったちゃんぽんです。

ちゃんぽんはこの他

・豆乳ちゃんぽん ¥950

などがあります。

バジルをふんだんに使った 「 バジルラーメン 」

一番さんはラーメンのメニューが豊富なので、麺好きにはありがたいメニュー構成です。

中華の定番チャーハンからチーズをトッピングした天津飯も。

一番さん人気の中華風カツ丼。
たっぷりとあんかけがかけられていて、しっかりと味付けされているそうです。
カツとあんが抜群に合う事です。

テイクアウトが可能な 「 焼ギョーザ 」 や 「 酢豚 」 などもあります。

カフェなどの長くいる場所ではないですが、WiFiが使えるのも嬉しいポイントです。

中華食堂 一番の絶品中華

半分チャーハン ¥400

みんな大好きな中華の王道のチャーハンです。

しっかりした濃いめの味付け。
玉ねぎのシャキシャキの食感が際立ち、丁寧にパラパラになるまで炒められたチャーハンです。

サンラータン麺 ¥880

酸味と辛さが同時に楽しめるメニューです。

ちゃんぽんのようにたっぷりと色々な食材が入っていて、特にプリップリのえびの食感がたまりません。

中細のモチっとした麺は、トロトロのあんが良く絡みます。
マイルドな酸味とほどよい辛さで、バランスの良い味です。

お店の情報

店名 中華食堂 一番

住所 島根県出雲市大津朝倉1-7-6

TEL 0853-23-8284

営業時間 11:00~14:00 18:00~21:00

定休日 水曜日

タバコ 完全禁煙

駐車場 あり(25台)

まとめ

創作的な中華料理が人気のお店 「 中華食堂 一番 」 さん。

丁寧に仕上げられた料理はツボが押さえられたもので、人気になっているのもうなづけます。

中華が食べたくなったら、一度こちらのお店も利用してみてください。